Slackで簡単に「日報」ならぬ「分報」をチームで実現する3ステップ〜Problemが10分で解決するチャットを作ろう

c16e.com

 

>#helpmeチャネルに書くことにしている。このチャネルに投稿があったら即時に全員が反応し、助けなければならない。

 

ここよかった

今日のポエム

今日のポエムは「パラメータはどこをを参照するか?」だ。

私の持っているタスクのアルゴリズムをチームに相談した。

・文字列変換されたパラメータを直接参照し分岐させるより、元データのパラメータを参照する方がより安全なので、元データのパラメータを参照するようにしたい

チームメンバーの答えはこうだった

「より安全の意味がわからない」

少し助け舟が出て
「何を想定したリスクを回避したいのか書けば伝わるのでは?」

私は答えた。
「そのパラメータに変更がかかり、パラメータ加工処理に変更漏れが起きる可能性。くらいしかすぐには浮かばない。」

別のメンバーが発言した
「その加工された値が正しいという前提で処理を実装していくのが普通だが?」

私は答えた。
「おっしゃる通りだが、元データを参照する方が「より安全」ではないか?」

別の割り込みなどもあり、その後、返答はなかった。
私は唖然となった。

変換自体は大したものではない(数値を人間がわかる文字列にするだけ)ので、どちらのパラメータで分岐を作成しても良いではないか。という話らしい。

私には理解できなかった。
元データがあるのに、わざわざ加工されたデータを使って、分岐をして良いということが。

結局、別の問題が指摘され、加工されたデータを元に分岐することになったが、やっぱり理解できなかった。

私が間違っているのだろうか。

 

 

プログラマが知るべき97のこと/Hello, Worldから始めよう

プログラマが知るべき97のこと/Hello, Worldから始めよう - Wikisource

 

1年に一回くらいのスパンで読みたくなった

プログラマが知るべき97のこと/未来へのメッセージ

プログラマが知るべき97のこと/未来へのメッセージ - Wikisource

 

とても良い話だった。年のせいか潤んだ

プログラマが知るべき97のこと/プログラミング言語は複数習得すべき

プログラマが知るべき97のこと/プログラミング言語は複数習得すべき - Wikisource

 

私の周りで聞こえてくる複数言語触ろう理論がすでに書いてあった。

プログラマが知るべき97のこと/ハードワークは報われない

プログラマが知るべき97のこと/ハードワークは報われない - Wikisource

 

当たり前のとても良いことが書いてある